スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の雪景色

先日話題になったセツブンソウのことを思い出した。自生地を探して行くのは面倒だが
京都府立植物園ならみられるはず、行ってみよう。
京阪電車に乗ること約一時間。駅の階段を上がったら銀世界だ。ええーっ! 
"この雪はいつ降ったんですか?"犬と散歩している人に聞くと "昨夕遅くからよ"
大阪は降ってないんですか? ハイ全然です。 

■ 2月 18日・京都 ■

お目当てのセツブンソウは、、、ほんの少しだけ咲いていてカメラマンが順番待ちだ。
右側はミスミソウで、これも一株だけ花をつけていた。

せつぶんそう ミスミソウ
スポンサーサイト

京の冬景色

京都・下鴨神社。、今年の干支の龍は素晴らしい絵だった。
注連縄を巻いている岩は、君が代に出てくるさざれ石だそうな。

下鴨神社

植物園へ行く時は大抵ここの"糺の森"を抜けて行く。今日は帰りの便だったので
朝の雪は大分とけていたが、時折粉雪が舞って寒かった。
それでも、参拝者やら観光客で結構賑わっていた。

雪被る実 (1)

まんず、まんず、、

早すぎとは思うが、春にマズ咲くマンサクが長いはなびらを伸ばしはじめた。

マンサク

ミモザの方はというと、、つぼみの先っちょが黄ばんではいるが、
これが花になるまでにはかなり時間が要る。

みもざのつぼみ

水仙だろうか。しかしこの場所で水仙が咲いているのを見た事ないから、違うかも。

芽吹き

  春を待つ画像・3枚でした。


続きを読む

冬景色-4

 水辺で、、ネコヤナギが白く輝き始めた。春の予感がして嬉しい。
// ガマの綿毛がふわふわ飛ぶ。雪かと思うように、、。 

<

ナンキンハゼの木に雀やカワラヒワが沢山群れている。
・・・どこへ行ったのだろう、今年メジロを全然見ない。 

<


久しぶりにモズに出合った。ひょいひょいと現れてモデルになってくれる愛い奴だ。
秋口は声高にさえずり、わめいているが、この時期は鳴き声をたてる必要ないのかおとなしい。

<


( ・ どこも画像2枚ずつです)

冬景色-3

 
yuki02.gif

治水緑地で。土手の下には池があり、たいてい釣り人が沢山いる。
その奥にはテント生活者も数人。しかしこの日テントの辺りは公園整備の車両が
行ったり来たりしていた。あの人たち、どこか行き場所あったのだろうか。 
赤い実はサンシュユ // マユミ

<

コンデジをまた一つ買ってしまった。で、ためし撮り。
まずは、大阪でも多少雪は降ったという証拠画像掲上。

吹雪

♪♪音符がフルフル♪♪
  時間だよ~
  最新記事
  カテゴリ
  最新コメント
  プロフィール

yuunee

Author:yuunee
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪のおばちゃんです。
暇に任せて あちこち
うろついています。
どこかでお目にかかるかも
しれませんね。
 

  月別アーカイブ
  リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。