スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の上の寺

霊園へ行く道の横に高野山・真言宗の龍眼寺はある。
”通り抜けお断り”と普段は閉じてある通用門が開いていたので、失礼して・・。
金網の向こうから見えていた、お地蔵さんの群れにご対面。

龍眼寺

仁王さまが踏ん張っている山門を入ると・・・。
ちいさい子供たちが走り出しそうな情景が展開する。

龍眼寺 山門

おとぎばなしのセットがいくつも設置されているのだ。 画像クリックで5枚です。

桃太郎

しかし何よりも、一番眼を引くのは、高々と聳え立つ弘法大師像だ。

弘法大師像

コメントの投稿

非公開コメント

No title

弘法大師はどこに御立ちなのか?
もしかして屋根の上ですか?
おとぎ話のモニュメントは可愛いですね
ユニークで拝観者も喜びそうですね。

Re: ひこぼしさま

弘法大師は専用の台に立っておられるようです。
塀越しに見る事が多くて足元を確認したことはないですけど
屋根の上ではないです。

おとぎばなしも孫がいればもっと身近なのかもしれません
お寺さんの優しい気持ちが伝わりますね。

秋の日に

輝くお寺の屋根瓦 そして 桃太郎は和尚様の茶目か?行ってみたくなります~お寺へ

Re: 秋の日に

はなはなさま
近くなら、ちょっと立ち寄って見たくなる寺ですよね。
和尚様の茶目・・・でしょうか、ももたろうも一寸法師も結構可愛いセットです。
本格的秋の気配ですね。

♪♪音符がフルフル♪♪
  時間だよ~
  最新記事
  カテゴリ
  最新コメント
  プロフィール

yuunee

Author:yuunee
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪のおばちゃんです。
暇に任せて あちこち
うろついています。
どこかでお目にかかるかも
しれませんね。
 

  月別アーカイブ
  リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。